空と陸でマイルを貯めて旅に出よう

念願のSFC取得!時間とお金の許す限り旅にでよう
(夫のSFC修行・・・・)からタイトル変更しました

アンコールワット旅行記⑩ 博物館~アフタヌーンティ

今日はお勉強をしに「アンコール国立博物館」に行くため
ホテルでトゥクトゥクの手配をしてもらった


料金は往復5ドル片道3ドル、時間に縛られないで博物館の見学をしたいので
片道でお願いした


トゥクトゥクからの景色

ものすごく埃っぽいので、マスクとサングラスは必須!

アンコール国立博物館入場料は12ドル、日本語音声ガイドは5ドル
入場料は館内ではなく、旅行会社のような所に寄って買っていく
トゥクトゥクのドライバーさんに言えば連れて行ってくれる
音声ガイドは入場するときに料金を払って借りる
ポシェット程度は良いが荷物は入り口で預ける

博物館のティーラウンジでコーヒーとカシューナッツのクッキーを買った


2日間みたものとガイドさんの説明と博物館で得た知識で、やっと色々繋がった
ここからもう一度「アンコールワット」に行くか「カンボジアン文化村」に行くか悩んだ末に決めたのは「カンボジアン文化村」


博物館の隣がDFSなのでトゥクトゥクがスタンバイしているので
乗る前に値段交渉をして「カンボジアン文化村」に連れて行ってもらった


料金は15ドル カンボジア価格としてはかなりお高め
中は、地方の寂れた施設?とうい感じ
午後から夜にかけていろんな場所でショーがあるらしい
それを見れば楽しめるのかも・・・・・・
私たちは時間的にショーもみれなかったので一時間も滞在せずに
またトゥクトゥクをひろって

次はラッキーマーケットへ

多分地元民には高級スーパーだろうな
客層はほとんど外国人
色々地元の食材とか日用雑貨、菓子など売っていて面白かった


お昼を食べる間もなく3時
「パークハイアットホテル」でアフタヌーンティを頂くことに



机に並びきれない程の量だった
オーソドックスなものとクメール風と2種類あったので
それぞれに頼んでみた
クメールの一番下のデザートは、やはりもちもちで味はココナッツ(笑)
オーダーしてから料理が来るまで30分くらい待った
料金は全部で日本円で7000円位、日本やヨーロッパのホテルよりは
かなりお安いがカンボジア価格としては、高額かな?


充分金額に見合った量と質だったので満足


このあとゆっくり歩きながらホテルに戻った
夜になってもお腹は空かず、PM6時からのハッピアワーでワイン1杯と
おつまみを少し、夕食は食べなかった




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。